スポンサーリンク

箱根旅行中にベビーグッズ、薬を買うならココ!箱根唯一のドラッグストア『ココカラファイン』

子供とお出かけ

すっかり箱根も紅葉を見頃を終えたところもあり、一気に冬モードになってきましたね…今年は暖冬!なんて言われていますが、今年は何回箱根にドカ雪が降るでしょうか??

ちなみに箱根の雪事情についてはこちらの記事に書いていますので、併せて読んでもらえると嬉しいです。

連日、箱根には沢山の観光客で賑わっていて小さなお子様連れの方々も多くいらっしゃいます。我が家もトラ(小1)と0歳児の子供が居るのですが、たまにやっちゃいます。

『オムツ…足りない…』

『お尻拭き、終わっちゃった』

『おっぱいじゃ足りない、ミルク持ってきてない…

『離乳食持ってくればよかった〜…』

『え?薬持ってないよ…』

ママなら一度は体験したことあるであろうハプニング。都内や栄えている街だったら、すぐに購入できますが、箱根は違います。スーパーだって、私が知るかぎり町内に1店舗(閉店時間もめちゃ早いです)。西◯屋?ありません。ベビザ◯ス?ありません。そんな箱根でも、ママに安心してもらえるよう、唯一のお店をご紹介します。

※当ブログでは一部アフィリエイト広告が含まれております。

箱根町内唯一のドラッグストア『ココカラファイン』仙石原店

Google マップ

場所は、箱根の仙石原(せんごくばら)と言うエリアにあり箱根の中でも御殿場寄りの場所にあたります。箱根湯本駅から車で約30分、ファミリーに人気の施設『箱根小涌園ユネッサン』から車で約15分、芦ノ湖から車で約20分といったところでしょうか。

外観

箱根と御殿場を繋ぐ国道138号線沿いに面しており、駐車場も広々としていて好アクセスなお店です。

また、お店の目の前は路線バスの『仙石(せんごく)』停留所なので電車、バス移動の方にも利用しやすいお店です。

目の前は『仙石』停留所

電車、バス移動の方にオススメ!

箱根観光中にバスでここに行く際は、箱根登山バスが運用しているWEBサイト『バスロケーションシステム』で検索するのが便利です。

バスロケーションシステム|箱根登山バス|箱根ナビ
箱根登山バスのバスロケーションシステムについてご紹介いたします。

箱根(特にこのエリア)は、バス移動がメインなのでこのシステムで路線や時刻、運賃を確認しておくのが便利です。

※箱根には、2つのバス会社が走っています。小田急系の箱根登山バス(箱根フリーパス使用可)と西武系の伊豆箱根バスです。

ユネッサン、芦ノ湖、箱根町あたりは、運賃同額で2社走っていますが、このお店がある仙石原エリア(宮ノ下〜宮城野〜仙石原〜桃源台〜御殿場)は箱根登山バスのみ運行しているエリアです。逆に、湖尻〜姥子〜大涌谷は伊豆箱根バスのみ運行しているエリアと少し複雑なので、気を付けてください。

箱根では珍しく21時迄営業!

21時かよ!とお思いかもしれませんが、箱根の店は18時あたりで閉まり始めます。(コンビニ、居酒屋、レストラン除く)

前述のスーパーも18時閉店と、気づいた時に頼れるお店はココしかないのです。

店舗情報

  • 店舗名ココカラファイン 仙石原店
  • 住所〒250-0631
    神奈川県足柄下郡箱根町仙石原39-1
  • TEL0460-84-8281
  • FAX0460-84-8281
  • 営業時間10:00AM~9:00PM
  • 駐車場あり

キャッシュレスOK、対応可能な支払方法

現金派もいらっしゃると思いますが、私もすっかり某◯pay派に。。海外の方は基本クレジットカードなのかな?ここのお店は、大手クレジットカードに加えて様々なバーコード決済に対応されているので、安心して利用できます。

もはや薬局+スーパー+ベビーケア‼︎

単純に薬局と思って来ると驚きます。店内はこんな感じです。

店内の様子

これは薬品売り場ですが、全体の1/6ぐらいです。それぐらい大きなお店です。薬剤師さんも居て、急に鎮痛剤や風邪薬が必要になった時に箱根の人達はここへ駆け込みます。

これからの時期、箱根は花粉も激しく悲惨するので花粉症の薬やマスクが急に欲しくなった時もここに来れば安心ですね。

ベビーコーナーはこんな感じ

箱根=観光地価格のイメージがあるかと思いますが、チェーン展開しているお店だけあって値段はあまり気になりません。むしろ、安い!と感じる商品もあるのではないでしょうか。

ただ、基本的にオムツは定番のパック売り、ミルクも箱もしくは缶スタイルです。

常温用ミルクや少量のオムツが充実するといいなぁと思います。

ジップロックでもいいけど、こういったものの方がコンパクトになるのかしら、、?

写真にはありませんが、何本か常温ミルクもありました。トラの時には、まだ発売されていなかったのですが、災害時はもちろん調乳することができない時などに便利だなぁと感じでいます。

これですね⇩

ちなみに私このアタッチメント(缶と哺乳瓶の乳首部分を接合できる)が上手く使いこなせなかった…ミルクダダ漏れ事件勃発…。こともありまして、旅先では哺乳瓶袋に入れて飲ませていました。

乳首等はこれで消毒です!電子レンジは、高速道路のサービスエリアやフードコートなどのを借りていました。

哺乳瓶はミルクが漏れたら念のためこれをニトリのジップロック(大サイズ)を使って除菌しました。

話が少しそれてしまいましたが、子供特に赤ちゃん連れのお出かけはただでさえ荷物が多くなってママの負担が多くなります。上記アイテムを使えば、パパや他の方でも授乳のお手伝いができるので、みんなで協力して楽しい箱根旅行を楽しんで行ってください。車移動なら、初日分だけ持ってきてあとは現地調達でもいいと思います(^^)

最後に、ここのお店食料品関係も充実しています!生鮮食品はスーパーほどではありませんが、冷凍食品、飲料、加工食品、パン、お菓子、アルコールなど揃っています!ホテルの部屋飲み、翌日の朝食、ドライブのお供等にもオススメします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました